座椅子ソファで心地良いくつろぎを!おすすめの商品をご紹介

一人暮らしのようなコンパクトな生活では、大きなソファも余計なスペースをとりがちですよね。

そこで活躍するのが、手軽にくつろげる座椅子ソファです。

座椅子ソファは、ソファの座り心地をそのままに、スペースをとらない便利なくつろぎアイテムとして話題になっています。

ここでは、座椅子ソファの魅力からおすすめの商品まで詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カラーボックスはカビが生えやすい!カビ対処方法と予防策

カラーボックスにカビが生えた経験がある方も、多いのではないでしょうか。購入しやすく、使い...

ベッド買い替え!スプリングと綿の寿命サインを見逃さない!

最近、よく眠れていますか?もしくは、疲れが取れない、首や肩や腰に痛みを感じる、といった体調の...

おしゃれなカフェ風ダイニングに!ソファダイニングの選び方

「カフェのようなおしゃれなダイニングにしたい」と考える方もいるのではないでしょうか。そのよう...

スツールで生活が便利に!?選ぶなら白の収納つきがおすすめ

部屋の中で座ることに関して、「床だと立つのが億劫に感じる」という声があります。そのような方に...

スツールが欲しい!木製で高さ調節ができるアイテムは?

用途がたくさんあるスツールは、一つあると大変便利なアイテムといえるでしょう。便利なスツールで...

ベッドサイドライトの選び方!おしゃれなアイテムも紹介

ベッドサイドを明るく照らす卓上ライトは、どんな点に注目して選ぶのが良いでしょうか。今回は、ベ...

素材と見た目にこだわる!家庭用チェアマットのおすすめは?

オフィスなどでよく見掛けるチェアマットをご家庭に取り入れれば、キャスター付きチェアをより快適に使...

和室にベッドはカビが生えやすい?予防と対処法を徹底解説!

和室にベッドを置くことで心配なのが、カビの発生です。カビの繁殖しやすい条件を根底に、発生する...

ウォークインクローゼットの収納法!おすすめの家具とは?

ウォークインクローゼットが自宅にあると、収納場所がぐんと増えてとても便利なものです。しかし、...

ワンルームにベッドとソファを上手く配置する方法をご紹介

ワンルームに大型家具をたくさん置くと、どうしてもお部屋が狭くなってしまうのでできるだけ家具は少な...

家具と家電は必要なものだけ!一人暮らしを快適にするために

いざ、一人暮らしを始める時に、住まいを決めるのと同時に必要な家具や家電を揃える方は多いでしょう。...

和室にソファを置いてみよう!和モダンインテリアのすすめ

さまざまなインテリアテイストがあるなか、落ち着いた雰囲気で人気を博しているのが「和モダン」です。...

ソファを置かない選択肢!リビングを使いやすくする方法とは

リビングのインテリアを素敵にしようと考える時、お部屋の中心にソファを置くことを想像する方も多いの...

リビングのテーブルからブルックリンスタイルは始められる!

クールでスタイリッシュなインテリアスタイルとして人気が高いブルックリンスタイル。インテリアに...

テーブルを新調したい!おすすめの木材はどれ?選び方は?

木製のテーブルを購入するときは、単なる価格やデザインだけでなく、使用されてる「木材」にも注目して...

スポンサーリンク

座椅子ソファでゆったりくつろぐ!床文化に馴染む手軽なソファとは

ソファのようなくつろぎ空間を手軽に再現できる座椅子ソファは、コンパクトな生活では大変便利な癒しアイテムとして注目を浴びています。

一般的に大きなソファが馴染み深い現代では、そもそも座椅子ソファがどのようなものか分からない方もいることでしょう。

まず、座椅子ソファとは、床に直置きする脚のない簡易なソファで、「フロアチェア」と呼ばれることもあります。

弾力ある座り心地はソファさながらで、近年ではデザイン性に優れているものや、背もたれの傾斜を調節できるリクライニング機能が付いているものも多いです。

このような地べたに直接置く座椅子ソファは、畳やコタツのような床文化から生まれた日本特有のくつろぎアイテムと言えます。

例えば、旅館や和室などでは座布団と一緒に使用されていますが、床での生活が慣れている日本人にとっては、ソファ以上のほっこりとした安心感を覚えるのではないでしょうか。

そんな日本の文化に根差した座椅子ソファは、一家に少なくとも一台はおすすめしたいですね。

座椅子ソファの魅力はリクライニング機能!おすすめの利便性

座椅子ソファがおすすめされる理由の一つに、前項で触れたリクライニング機能の利便性が挙げられます。

これは、一般的なソファとは異なる座椅子ソファの特徴で、自分の姿勢に合わせて背もたれを自在に調節することができます。

角度の調節範囲は製品によって変わりますが、快適にくつろげる角度は人それぞれなので、14段階以上を目安に選ぶことをおすすめします。

例えば、腰かけたままパソコンをしたり、横に寝そべってくつろいだり、ローテーブルで作業をしたりと、幅広いシチュエーションで自由自在に調節できる点は、大きな魅力と言えますね。

また、近年では、背もたれ以外にも頭部や足元の角度を自在に調節できる商品も登場しており、さらに自分に合った体勢でくつろげる座椅子ソファが登場しています。

ただし、リクライニングの調節範囲が広い場合、価格がそれなりに高くなるため、予算としっかり照らし合わせて選ぶのが良いでしょう。

自分に合った座椅子ソファの選び方!座り心地は必ず確認

ではここからは、座椅子ソファを選ぶ際に押さえておきたいポイントについて詳しくお話ししていきましょう。

まず、押さえておきたいのは、実際に座ってみて座り心地を確認することです。

と言うのも、背もたれの高さや安定性、座面の広さなどによって、快適さが大きく左右されるからです。

選ぶ上で大事なのは、自分の体に座椅子ソファがフィットしていることで、例えば腰や頭の位置がフィットしていないと、くつろぐどころか逆に疲れてしまいます。

なんとなく部屋の広さに合わせて座椅子ソファを決めてしまいがちですが、購入してから後悔するケースも少なくありません。

そのため、必ず一度座り心地を確認した上で購入することがおすすめです。

また、座面はお尻とのフィット感や安定性を考慮し、できるだけ広いものを選ぶことがポイントです。

目安としては、おおよそ50cm以上の横幅があればゆったりくつろぐことができるでしょう。

後悔のない座椅子ソファを!押さえておきたいポイント

前項に続いて、座椅子ソファを選ぶ際のポイントをさらに2つ見ていきましょう。

①適切な座面の硬さ

ゆっくりくつろげるソファと言えば、クッション性に優れたふかふかなタイプをイメージする方も多いのではないでしょうか。

実際、座面のやわらかさにこだわって選ぶ方もいることでしょう。

しかし、クッション性がありすぎてしまうと、長時間座ることで逆に腰への負担になる可能性があります。

とは言え、硬すぎるのも座り心地が良いとは言えないので、実際に座ってみて、自分にとってちょうど良い硬さのタイプを選ぶことがおすすめです。

②持ち運びのしやすさ

いくつかの部屋で移動しながら利用する場合は、折りたたみができる持ち運びしやすいタイプを選ぶことがおすすめです。

その点では、あまり重いものではなく、軽量タイプだと持ち運びに苦労しないでしょう。

ただし、軽量タイプの座椅子ソファは、重量感のあるものに比べて座ったときの安定性にやや欠けるため、兼ね合いで選ぶようにしましょう。

おすすめの座椅子ソファをご紹介!ニトリの首リクライニング座椅子

これまでに、座椅子ソファの魅力から選び方について詳しくお話ししてきました。

では、これまでの選び方を踏まえて、おすすめの座椅子ソファをご紹介していきましょう。

まず、一つ目におすすめするのは、ニトリの首リクライニング座椅子です。

参考価格は3,990円(税込み)と安価で購入できることに加え、頭部は14段階、背もたれは6段階という多才なリクライニング機能が搭載されています。

ヘッド調整が利く分、目線も安定しやすいため、長時間の映画鑑賞などでもくつろぎながら楽しむことができるでしょう。

また、背もたれの高さは約64cm、座面の奥行47cm、横幅52cm、厚さ14cmと十分なサイズなので、座る人を選ばない魅力もおすすめできるポイントです。

さらに、低反発素材を使用しているため、腰を痛めている方でも不安なく体を預けることができます。

折りたたみ式でコンパクトに持ち運びができるので、ぜひ家族間で使ってみると良いでしょう。

LOWYAの1億円座椅子とは!おすすめの人気ベストセラー

次におすすめする座椅子ソファは、LOWYAの1億円座椅子です。

ユニークな名前ですが、1億円する座椅子ではありません。

こちらは1年間で1億円を売り上げた大人気のベストセラー商品で、2015年楽天デイリーのイス・チェア部門ランキングで1位を獲得しています。

人気の秘密は、42段階もの背面リクライニング機能に加えて、頭部は14段階、足は上下11段階のリクライニング機能が搭載されている点です。

なんと組み合わせパターンは6,468通りで、まさしく変幻自在なリクライニング座椅子と言えます。

これまで角度調整がしっくりこなかった方も、自分にぴったりの角度を探し出すことができるでしょう。

また、この1億円座椅子の魅力はクッション材の品質の良さにもあります。

クッション材には、ウレタン専門メーカーが独自に開発した低反発ウレタンが贅沢に使用されており、その絶妙な弾力さから心地良くフィットする座り心地を実現します。

さらに、ソファの生地表面は極細マイクロファイバーで仕上げているため、しっとりなめらかな肌触りがより心地良さを感じさせてくれるでしょう。

なお、参考価格は5,990円(税込み)です。

気になる方はぜひネット通販でチェックしてみてください。

座椅子ソファで至福のくつろぎを

床文化が根付いた日本人にとって、座椅子ソファは至福のくつろぎ空間を与えてくれます。

一般的なソファと違い、床との距離も近い座椅子ソファは私たちにぴったりな癒しアイテムと言えますね。

だからこそ、自分に合った商品をよく見極めて選ぶようにしましょう。